ニャンワンクラブは1988年創業以来25年の実績と信頼を頂いておりますペットのお世話専門の会社です。
ホーム犬潤の使い方

犬潤の使い方

体重10kgに対し、2g(約小さじ1)が目安です。

冷たいものにもサッと溶けますので、水やフードに混ぜて与えて下さい。


お家のワンちゃん、こんな症状はありませんか?

ニャンワンクラブの褥瘡(床ずれ)の対処法をご紹介いたします。
通常、「犬潤」はフードに振りかけお水を加えて与えるだけなのですが、褥瘡には患部に直接振りかけます。
なかなか治りづらい褥瘡ですが、ニャンワンクラブではコラーゲントリペプチド「犬潤」を身体の内側と外側から摂ることで対処しています。褥瘡ができてからでも遅くはないので、ぜひ「犬潤」を飲ませてください。

手順)

  1. 体位を変えるたび、体温程度の微温湯をシリンジから褥瘡患部を洗い流すように掛けます。
  2. 軽く拭いてから褥瘡に直接「犬潤」を振りかけます。ラップを上からピタッと貼りつけてガーゼをあてがい、テープで固定します。
  3. 体位を変えるたび、上になった患部にこの処置をします。
  4. 1日1回はお医者さまから処方された軟膏も塗ります。

*体位交換をしながら日に数回行うと、患部周囲から日々新しい皮膚が生まれて患部が小さくなっていき、褥瘡の改善がみられます。
*「犬潤」をコラーゲントリペプチド入りのボディケアクリームに代えても、同様の効果が得られます。

 

コメント

ニャンワンクラブ菊池信惠より

たった3個のアミノ酸、コラーゲントリペプチドの「犬潤」がダイレクトに浸透して、皮膚の再生をスピーディに促します。

でも、基本は褥瘡を作らないことが大切。「犬潤」を日頃から摂取することで褥瘡予防しましょう。寝たきりになってからでも遅くはないので、食事に「犬潤」をプラスしてみてください。

 

ワンちゃんの健康年齢の維持のため、いつもの食事に取り入れてみませんか?
*「コラーゲントリペプチド」は飼い主さんにも安心・安全な天然コラーゲンです。腰や膝の痛む方はこちらからご覧ください。
犬潤について 犬潤のひみつ 介助日記
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス