ニャンワンクラブは1988年創業以来25年の実績と信頼を頂いておりますペットのお世話専門の会社です。
ホーム介助日記

犬潤のひみつ

ニャンワンクラブでお預かりしている高齢のワンちゃんには、体調に合わせて犬用サプリメント「犬潤」を使用しています。日に日に元気を取り戻す姿に、スタッフ一同喜びの気持ちでいっぱいです。そんな中からうれしいエピソードをご紹介いたします。


ラックちゃんの場合

ラブラドール・レトリーバー (13歳)

黒ラブのラックちゃんは13歳。ほぼ寝たきりの状態のため、ニャンワンクラブに担架で運ばれてきました。2017年5月のことです。

身体が大きいので体重があり、自力では立てません。スタッフが介助して立たせても足を踏み出すことができず、座り込んで排泄する状態でした。 排便は外でなければしないため、飼い主さんは介助のために腰を痛めてしまいました。 獣医さんには「もう目も見えていない、耳も聞こえない、いつ死んでもおかしくない」と言われたそうです。黒ラブなのに身体には真っ白なフケが出ており、抜け毛も異常にありました。

ご両親4人の介護にも追われ、精神的・肉体的に追い詰められ疲れ果てていた飼い主さんは、藁にもすがる思いでラックちゃんをニャンワンクラブに託したのです。

〈ニャンワンクラブでは…〉

  1. 若干量を減らしたフードに「犬潤」を通常の2gより多めの5g振りかけ、お水を加えて食べさせる。
  2. 1日4~5回、介助しながら外へ連れ出し、立たせて排泄・排便させる。
  3. おやつは与えない。
    を2週間続けました。

するとなんと1週間目には自力で足を踏み出して数歩歩き、2週間目の夜にはムクっと自力で立ち、歩き始めたのです。 現在ラックちゃんは楽しんで踊るようにお散歩しています。顔つきは自信に満ち、シャンプータイムも自力で立ったままいられるようになりました。身体にはフケも抜け毛もなく、黒光りして艶やかな毛並みです。 お預かりして6ヶ月経ち、ますます元気なラックちゃん。飼い主様も喜びとともに、とても驚いておられます。

サクラちゃんの場合

柴犬 (17歳)

サクラちゃんは夜鳴きがひどいワンちゃんでした。飼い主さんは、ご近所に迷惑をかけまいと夜通し付き添ううちに、体調を崩してしまいました。
やむなく一時的にでも預かって欲しいとニャンワンクラブにやってきたのがサクラちゃんです。

〈ニャンワンクラブでは…〉

  1. フードに「犬潤」を適量振りかけ、お水を加えて食べさせる。
  2. 軽度の子宮蓄膿症に投薬を行う。
    を続けました。

すると、10日目には夜鳴きをしなくなりました。また、なかなか座ろうとしなかったのが、スムーズに座れるようになりました。関節の痛みが夜鳴きの原因だったようで、痛みが軽減された今、夜はぐっすり寝られるようになりました。

ヨーキー (17歳)

コローちゃんはお亡くなりになったお母様のワンちゃんだったのですが、現在の飼い主さんであるご子息様が頻繁に転勤されるとのことで、ニャンワンクラブがお預かりすることになりました。

〈ニャンワンクラブでは…〉
毎日2回のお食事に「犬潤」をティスプーン半量振りかけ、お水を加えて食べさせる。
を続けています。

今も以前と変わらず元気いっぱいなコローちゃん。毛艶もさらさらピカピカで、お預かりしたときより若々しく、特に病気もしていません。お散歩も大好きで、毎日ビュンビュンと風を切って歩いています。ご子息様からも「よくお世話してもらっている」とお褒めの言葉を頂きました。

阿部さま(東京都府中市)

●ユキちゃん ウェスティー(7歳)
●ちょびちゃん 猫 (14歳)

「犬潤」を使ってみようと思ったきっかけは、今年のお正月にユキの後ろ足が動かなくなったことです。病院で「長時間の車移動と寒さ、フローリングの影響ではないか」と言われ、老犬の足腰によいという「犬潤」を使い始めました。

獣医さんからは「今後もこういったことが繰り返し起こる可能性はありますので気をつけて下さい」と言われましたが、「犬潤」のお陰でユキの後ろ足の不調はそれきりです。

ちょびは年齢相応に体重、筋肉が落ちてきました。もともと毛並みは良い方でしたが、「犬潤」を与えるようになってから益々ツヤツヤ、フサフサになり、獣医さんに「年齢より若く見える!」と誉められました。

動物だけでなく人が飲んでも安心・安全ということを聞き、55歳の主人も「犬潤」を愛飲しています。階段の登り降りで膝がギシギシしていたのが、効果を感じているようで朝晩欠かさずに飲んでいます。


無味無臭ですから摂りやすく、アレルゲンもありません。お薬にバッティングしないのもうれしいところ。
もちろん個体差がありますし、そもそも若く健康な身体には効きませんが、ご高齢のワンちゃんには自信を持っておすすめできます。

ワンちゃんの健康年齢の維持のため、いつもの食事に取り入れてみませんか?
*「コラーゲントリペプチド」は飼い主さんにも安心・安全な天然コラーゲンです。腰や膝の痛む方はこちらからご覧ください。
犬潤について 介助日記 犬潤の使い方
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス